かありタカネコ 心掃除 ~鴨から鷹に 犬から猫に~

私の心に溜まったモノを拙く掃除していく予定です。そこはかとなく書きつくります。

『ロミオの青い空』の脚本家の方が亡くなったと目にして。

 

ロミオの青い空」は子供の頃、見ていました。

なかなか話としても重い部分がある作品でしたね。

畑を焼かれ泣く泣く奉公に出る中で、いきなり同じ立場の子供達が主人公と副主人公を残して嵐で・・・生き残った二人は煙突掃除を家業とする家にそれぞれ買い取られ・・・。

そこから少しずつ仲間もできたり、仕事を頑張っていくけど、買い取られた家の子供に嵌められて泥棒の罪を着せられたり、副主人公は劣悪な環境で体を壊していったり・・・。

中々重い話ですね。でもちゃんと希望もある話でした。

なつかしい。

 

このアニメといったらOPテーマの「空へ」がとても印象的でした。

同級生がカラオケで毎回歌ってたのもいい思い出です。

「ブッシュベイビー」や「ナンとジョー先生」、「七つの海のティコ」などもありましたが、「ロミオ」は印象がとにかく強い。

子供の時にこの作品を見れたのは運が良かったかもしれません。

 

それとは別に昨日から理由もわからず、妙にさみしくなって、食欲がなくなってきました。

言い知れぬ不安とでも申しますか、以前ならなんとも思わないことで落ち込む、なんだか生きにくくなってしまいました。

広告を非表示にする