かありタカネコ 心掃除 ~鴨から鷹に 犬から猫に~

私の心に溜まったモノを拙く掃除していく予定です。そこはかとなく書きつくります。

夕焼けと夜の闇 彼らが連れてくるモノたち

一日の終わりを告げる夕焼け

この時間私の心臓も焼けるように痛くなる

毎日毎日日没前は痛む

その後は夜とともに不安がやってくる

 

いつまで続くのか この日々は

 

小さい頃 短冊に願いを込めた思い出

今は神頼み 絵馬に願をかけ 元の体を取り戻すことを願わん限り

左胸が痛む

右胸になにかがささったような感覚に襲われる

 

本当に心の病は厄介だ

広告を非表示にする