かありタカネコ 心掃除 ~鴨から鷹に 犬から猫に~

私の心に溜まったモノを拙く掃除していく予定です。そこはかとなく書きつくります。

帰りのタイムカードは叩くな の真意って?

これは今の会社ではなく以前の会社の話。

サービス残業当たり前、日を跨いで働いてるのを社長は知っているのかさえ怪しい会社。

帰る時、タイムカードを叩くと総務の人間が言う「タイムカードは叩かなくていい」

じゃあ叩いてもいいんでしょう。

しばらく叩き続ける。

総務に見つかる「叩かなくていいっていってんじゃん」「叩いちゃダメなんですか」「だから叩かなくていいって」会話がなんかすり替わる。

 

この会社ではその後、事故が起きて労基がきて、タイムカードのことも触れらるその前に手打とうと「今日からみんなタイムカード叩いて」(は?)

後ろめたいことがあるから切り替わりました。

こんな会社早くつぶれれば良いのにと思いました。

でも、儲かってはいるそうです。

その儲けは社長一族や社長の趣味に消えていったりして、社員還元率は低かった。

ホントつぶれれば良いのに。

広告を非表示にする