かありタカネコ 心掃除 ~鴨から鷹に 犬から猫に~

私の心に溜まったモノを拙く掃除していく予定です。そこはかとなく書きつくります。

自分の状態に気が付けるようにする習慣でもあればいいのでしょうが…

睡眠障害で苦しんだ時期もありましたが、ここ数日は睡眠過多といいますか。

朝も起きれず、昼から夕方も眠ってしまう日々。

 

頭痛が酷くなるくらい眠っても、まだ眠れるという、贅沢?な状況です。

 

ただ、それと同時に思考力が低下している気がします。

うつに成りたて…気づきたて?のころのような感覚でしょうか。

そうなってることに中々気が付きませんでした。

やはり、人との会話などが少なくなると、そういった傾向がみえるような気がします。

なにでも発散していない状況といいますか。

 

いつもと違うなってことに気が付ける基準となるなにかがあれば、状態把握がしやすいのかもしれませんね。

体重計の数字をみれば太ったかどうかわかるように、なにか目安となるものがあれば。

 

習慣化するのは難しいかもしれません。記憶力とか習慣力?みたいなものが落ちてしまっているので。

これが回復することあるのでしょうか…

回復できないと、ルーティンワークみたいな仕事はとてもできそうにないです。

もしかしたら、そこに完璧さを求めてしまっているのが、悪いところなのかもしれませんけれど。

 

仕事、うつのまま、回復しないままできる仕事があるのでしょうか。

お先は暗闇ですが、道はきっとあるんでしょうけど…見つけるのが大変そう…!

もうすぐ通院一年になります。

相変わらず、調子が良かったり悪かったり。

今は悪いです。

喉のつっかえ、頭痛など。

 

身近にうつの人間がいて、その人がやりたい放題で、その分、私が我慢する。

これって私にはしんどい環境です。

治るものも治らない気がします。

 

なんで…

ああ異常…

昨日からの積雪。

働いていた頃は天気悪ければ会社休みにでもして欲しいと切に思いました。

でも実際悪天候だと、むしろ逆に普段しないような無理をしてでも出てくることが教養されていた気がします。

行ってもお客も動けないから仕事もないんじゃないかという時でも、

「2時間歩いてでも来い!」みたいな。

仕事ないのに出てこいとか嫌がらせでしかない。

 

まあ、阪神大震災などでめちゃくちゃになった状況でも、当日から「とにかく会社に出なくては」な空気が普通にあったと聞くと、日本は異常だと思いました。

そこまでしないとダメなのか?な体質。

 

今日は噴火と雪崩まで起こったようで、大変です。

自然はいつでも牙をむく。それでも日本人はスーツ着て会社に行く。

減薬したい。

副作用のあるお薬ひとつを今回終了。

これで少し体が楽になればいいな。

 

食道から胃腸にかけてのどこかで変な引っ掛かりのようなものがあります。

違和感がすごい…

 

最近上がり下がりが激しいけど、これが「ソウ」なのかな?

一時期リチウムを飲んでたけど、体に違和感が出てやめました。

ただ、後で考えると、リチウムが原因ではなかったようですが。

 

副作用や離脱症状を後で感じると、できるだけ服用数は減らしたい。

希望が必要だ…

車移動~

頭痛が…これは元々酔いやすい体質なので。

ただ、ここ数年は大丈夫だったような気も。

 

ああ、しんどいな~。なんのために…

 

時には弱音もいっぱいはきたい。

これを我慢する余裕がまだ私にはある、とも考えられますね。

どうすれば楽になれるのかな。

目的はなくとも歩けました。

用事はないけれど、外出。

やたら歩き回る。

衣服の下で汗が…!

 

調子がよかった方でしょうか。

歩き回りたい気分になるんだからね。

いつもこうなら、なまった体も慣らされていくんでしょうけどね~

何を信じる者は救われる?

脈が速い…

 

なかなかの苦しさ。

 

離脱症状の影響なんでしょうか?

今日なんかは外出して、汗をかくくらいは歩いたので、むしろ体調良くなると思ってましたが。

うーん、苦しい。

精神だけじゃなく、肉体まで苦しいのはどうにかして欲しいものです。

だけどなにに祈ろうが治るものでもないでしょうね。

信心も大切ではあると思いますが。

 

某、有名尼さんは仏の道にいながら、自分が病になったら「神も仏もありゃしない」なんていったそうで。

神様仏様はともかく、この尼さんの教えはひとまず信用に足らぬな~と思いました。